Sponsored Link

2007年03月14日

フォトフェイシャルの治療方法

フォトフェイシャルの治療は、顔全体の場合20分程度ですみます。
そして3週間ごとに3〜5回、または10回の治療が必要です。

フォトフェイシャルの治療を受けるときには、
ますお化粧を落として、ジェルを顔にぬります。

フォトフェイシャルで使う光(IPL)を顔に、照射します。
1回の照射時間は、顔全体で約20分です。


フォトフェイシャル1回の治療でも、肌にハリが出てきます。
肌の色が明るくなる人もいます。



シミやくすみ、そばかすなどの症状は、
フォトフェイシャル3回くらいの治療でかなり改善してきます。


また赤ら顔の場合は3回目以降の治療で、
効果が出たと実感できる人が多いようです。



フォトフェイシャルは、
顔以外の場所、背中などのシミやニキビにも効果があります。


短時間ですむため、
お昼休みや仕事帰りに、気軽に治療が受けられます♪


ETC購入体験


「フォトフェイシャルで赤ら顔、シミから美白へ」のトップページにもどる

posted by ちほりん at 10:51| フォトフェイシャルの治療方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright© byフォトフェイシャルで赤ら顔、シミから美白へAll rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。