Sponsored Link

2007年03月14日

フォトフェイシャルと赤ら顔

フォトフェイシャルは、赤ら顔や毛細血管拡張に効果があります。
レーザー光線では、毛細血管を傷つける恐れがありましたが、
フォトフェイシャルでは、
毛細血管を傷つけることなく、余分な毛細血管を縮小させます。
赤ら顔や毛細血管拡張による肌の赤み、りんごのほっぺたを、
目立たちにくくすることができます。


赤ら顔にはいくつか原因がありますが、
敏感肌や乾燥肌など肌の弱い方の皮膚が炎症を起こして、
赤くなる場合。

ニキビあとなど、皮脂の炎症によって赤くなる場合。

また毛細血管拡張のように、
毛細血管が肌の表面に見えてきて、全体が赤く見える場合。

遺伝的に、表皮が薄くて赤くなりやすい場合。

年齢が高くなって皮膚の皮下脂肪が減り、
毛細血管が見えやすくなった場合などがあります。


医療費をクレジットカードで払える病院


「フォトフェイシャルで赤ら顔、シミから美白へ」のトップページにもどる

posted by ちほりん at 10:14| フォトフェイシャルと赤ら顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright© byフォトフェイシャルで赤ら顔、シミから美白へAll rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。